まずはこちらから!大学生による就活の現実とは

米国経済

ECONOMY

【米国経済】大統領選で浮き彫りになった国民の不満とは

2016年初めに始まった民主・共和両党の予備選挙を経て、16年11月8日に行われた本選挙によって、ドナルド・トランプ氏が第45代大統領になることが決定した。 異例ずくめの大統領選挙 今回の大統領選挙を振り返ると、     ト...
ECONOMY

【米国経済】高まるアメリカの長期停滞論って?

長期停滞という表現は、1930年代にハーバード大学のアルヴィン・ハンセン教授が唱えたのをきっかけに広く用いられるようになった。2013年にハーバード大学のローレンス・サマーズ教授が欧米の現状を論じるために持ち出したことで、ここ数年、再...
ECONOMY

【米国経済】アメリカ経済最大のリスクはマーケットである件

米国経済のメインエンジンである個人消費は、雇用者数の増加との相互作用によって拡大が続く公算が大きい。 ということは、米国経済にとっての最大のリスクは、こうした内需の自律的拡大を阻害する外部要因にある。すなわち、金融市場の混乱や海外経済...
ECONOMY

【米国経済】シェール革命とエネルギー価格下落のインパクトについて語ってみた

シェール革命とは、今まで困難であったシェール層からの石油や天然ガスの抽出が可能になったことにより、世界のエネルギー事情が大きく変わることを指す。 これにより、アメリカはエネルギー革命を起こし、石油価格は下落し世界の石油市場を牛耳ってい...
タイトルとURLをコピーしました