ノマド男子

大学生情報メディア!!毎日更新中

大学生へのすゝめ

【就活】訪問後のOBに、何をすればいいのか

 

OB訪問に来た学生で、最も差が出るのが、OB訪問の最中よりも、OB訪問して帰った後のフォローです。

あなたは何をしますか?

 

「昨日はどうもありがとうございました」

 

というメール一通、電話一本、はがき一枚あるかないかで、まったく違います

文字, 電子メール, メール, 手, 書きます, お問い合わせ, 過剰, スパム, Eメール, インターネット

もじ自分に人事の権利があるとしたら、連絡がない人より、連絡があった人を選びたくなるのが人情です。

電話とはがき、手紙を比べると、はがきや手紙のほうが、都合のいい時間に読めて、また印象にも残るからいいのです。

面接は、しょせん人間のやることなので、「人情」の部分が最終的にはキーポイントになってきます。

たとえリクルーター制でない会社でもです。

案外こういうところがおろそかになっている志望者が多いです。

もし、何かちょっとでも参考になる話があったとしたら、わざわざ、なしのつぶてになっている人に連絡するでしょうか。

やっぱり、はがきの一枚やメールでもあったほうに教えるものです。

このあたりで、人生は大きな差がついてきます。

恩知らずな人間にだけはなってはいけません。

自分が面接官なら、その後連絡があったがどうかで、合否の判定をします。

その人間が、基本的な社会生活をすることができるかどうか、最も顕著に差がつくからです。OB訪問の後、なしのつぶてのタイプにかぎって、OB訪問の依頼の電話をかけてくるときに、慇懃無礼な人が多いです。

なかには、大手スーパーを受けた際に、記念品をもらったので、なんと会長にお礼の手紙を書いて大手スーパーに入社。入社式の時には、新入社員総代を務めたとい豪傑もいます。

そうかといって、礼儀正しいのはいいのですが、忙しいときに、電話でだらだらと話をされるのも迷惑です。前置きがやたら長い。OB訪問の依頼の電話は、忙しい相手を思いやって簡潔にするほうがいいです。

実業家, 指, タッチ, 電源を入れます, メール, 電子メール, で, インターネット, 通信

これは、依頼の電話にかぎらず、OB訪問の鉄則です。

OBは忙しいビジネスマンです。

ビジネスマンの忙しいさと、学生の忙しさはケタが違います。

特にみなさんがOB訪問するような、若い社員の場合、仕事をまだ覚えてなくて、時間の割り振りも自分でできないから、かなり忙しいはずです。

 

まとめ

OB訪問の依頼は簡潔に。

訪問のお礼の手紙を忘れない。

本当の面接はそこから始まる。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です