すぐ読める!K0he1の詳しいプロフィール

【就活】浪人、留年は就活に不利なのか?

大学生へのすゝめ
この記事は約2分で読めます。

留年、浪人の経験は就活にどのように響いてくるのでしょうか。

また、どの程度の浪人、留年期間なら問題ないのでしょうか。

 

浪人、留年合わせて2年までなら気にしないで!

女の子, ジャンプ, Silhouetting, 女性, 子, 子供, 人間, 人, 幸せ, 幸福, 喜び

浪人、留年の経験は、面接で質問されることが多いのは事実です。そういう意味では不利になる可能性がないとは言えません。

現在は少子化で、大学全入の時代です。ゆえに浪人をする学生は少数派。

また留年をした学生に対して、理由を聞かない面接官はいません。留年には、やるべきことをやらなかった、という印象があります。「仕事もしっかりやってくれないのでは?」と面接官が思うのも無理のないことでしょう。

そのため留年、浪人を経験した人は、面接で聞かれることを想定して回答を準備しておくべきです。これはマスト事項。

とはいえ、浪人、留年も合計2年までであれば、さほど気にしない企業が多いことも事実です。

以前は募集要項に「○○年4月1日生まれの方まで」という表記がよくあり、現役学生より2歳上まで受験が可能という企業が多かったものです。このような感覚は現在でも多くの人事が抱いています。


現役学生より3歳上は断然不利に

少年, 人間, 跳躍, 男性, 男, 克服します, 人, シルエット

現在では「既卒3年以内の受験者は新卒学生扱いで受け付ける」という”ルール”のようなものがあるので「○○年4月1日生まれの方まで」という「わかりやすい表記」がほぼなくなってしまいました。

しかし、現役学生より3歳上となると、かなり不利な状況になります。定年まで働く期間が3年も短いのは、採用する側のデメリットとなるからです。

上記のような場合、対策として次の2つが挙げられます。

対策1:ベンチャー企業、中堅、中小企業も受ける

ベンチャー企業、中堅、中小企業は、年齢が多少上であっても、あまり気にしない傾向があります。

中堅、中小やベンチャーに内定した現役学生より3歳以上年上の学生を何人も知っています。

対策2:人がやらない圧倒的な就活をする

他の学生がやらない就活、人事を圧倒するような就活をすべきです。

現役・留年なしの学生と同じことをしていては、不利な状況を打開できないでしょう。

 

まとめ
  • 浪人、留年の経験がある学生は面接対策を十分に!
  • 浪人、留年の期間が合計2年以内なら気にしない企業も多い
  • ベンチャー、中堅、中小企業は年齢を気にしないところも多い

 

 

タイトルとURLをコピーしました