すぐ読める!K0he1の詳しいプロフィール

人間の行動に影響を与える8つの心理法則【後半】

心理学のすゝめ
この記事は約4分で読めます。

【類似性の原理】人は自分に似た相手に好意を持つ

人は自分と話が合う人や、同じ趣味を持つ人、物事の考え方が似ている人と一緒にいることで楽しいと感じたり、安心感を抱くものです。これを「類似性の原理」といいます。

では、なぜ人は同じ価値観の人を好きになるのでしょうか?

それは、自分と同じ意見の相手と一緒にいることで、いつも自分自身を正しいと肯定しているからです。もし、価値観の合わない相手と一緒にいれば、自分の意見や態度を否定される可能性が高くなり、自分が不快感を抱くリスクも大きくなるのです。

また、似た価値観の相手であれば、「自分がやりたいと思っていることなら、きっと相手もやりたいと思うはずだ」という予測が楽にできます。ですから、相手が何をしたいかなどと必死に考えたり、ムリに相手に合わせる必要もなく、気楽に付き合うことができるというメリットがあるのです。

このような二者間の意見がお互いの関係性に及ぼす影響については「バランス理論」と呼ばれるもので説明ができます。

例えば、ふたりの間で重要な事柄について意見の不一致が起こると不快感が生じます。これを取り除くために様々な動機付けを行おうとすることをバランス理論といいます。

よく「似たもの夫婦」などと言ったりしますが、お互いが好きなものを見たり、聞いたり、笑ったりしていると、顔面の筋肉が同じように発達し顔が似てくることもあるのです。

それだけ、同じ価値観を持つことは人間に大きな影響を及ぼすものです。

 

【社会的証明の原理】多くの人がやっていることが、正しいと思えてくる

「行列が行列を呼ぶ」という言葉があります。

これは、例えば飲食店の前に列ができていると、それを見た人たちもつられて行列に加わっていくという現象のことを指しています。

実は、人には「多数がやっていることが正しい」と思ってしまう心理があります。これを心理学では「社会的証明の原理」と呼んでいます。

これは、物事の正しさを判断するための基準となっているもので、とくに意見や主張、趣味や好みといった正解のない物事を判断する場合に強く働く心理です。

心理学者のアッシュが、人は他者の意見にどれほど影響されるのかを調べる「同調の心理」に関する実験を行っています。この実験では、対象となる被験者が明らかな正解を確信していても、周囲の人の意見が一致して不正解を選択した場合、被験者は影響をどちらを選択するかが調査されました。

結果、被験者は答えがわかっていても、不正解を選択する人が多くでました。

人は、多数意見に左右されてしまう生き物なんですね。

 

【権威の原理】人は権威のある人に強い影響を受ける

人は多数意見に左右されますが、その中でも特に社会的権威のある人に強く意見を影響されます。

例えば、芸能人・政治家などだけでなく、見た目だけで権威のあるような人も影響力をもちます。高級車に乗っていたりなど。

この心理を利用して権威を持たせることを「権威づけ」といいます。

フレンチとイレブンは、この権威性についての研究で、次の影響力を上げています。

  1. 賞勢力
  2. 罰勢力
  3. 正当勢力
  4. 専門勢力
  5. 参照勢力
  6. 情報勢力
  7. 魅力勢力

これらの勢力は、現在の社会システムにおいて当然のように利用されています。多くの人間は無意識のうちに意図的に意見を操られているのです。

 

【希少性の原理】手に入りづらいものほど、手に入れたくなるという心理

金やダイヤモンドは、その希少性による価値から高額な値段で取引されます。

これを「希少性の原理」と呼びます。ではなぜ、数少ないものに人は価値を見出すのか?

それは、人は少数で獲得難いものほど、それを獲得したいと思う心理が働くからです。

これは「リアクタンス」といいます。自分の自由の権利が脅かされたと感じた時に、それの権利を再確認しなければならないと思う心理状態を指します。

つまり、「欲しいもの手に入れられる」という権利が「希少性」によって行使し難いものとなったため、権利の再確認のため、権利の強引な行使を行うのです。

 

ここまで解説した8つの「行動原理」は、社会的・文化的背景によっても変わりますので、すべての人間が同じような行動をするとは限りません。

しかし、こういった根本原理を知ることは、相手の行動予測に大いに役立ちます。

人間の行動に影響を与える8つの心理法則とは【前半】
人間の行動を決定している「行動原理」を知ろう人間の行動には、いくつもの心理的な原則が存在し、私たちは毎日それに従って行動をしています。この原則を心理学の世界では、「行動原理」と呼んでいます。相手の行動を理解し、その相手と円滑なコミュ...
タイトルとURLをコピーしました