すぐ読める!K0he1の詳しいプロフィール

【読書のすゝめ】読みたいことを、書けばいい。

読書のすゝめ
この記事は約2分で読めます。

あなたはゴリラですか

いきなりこの質問から始まって戸惑った。と同時にこの著者の書く文章に一瞬で惹かれた。

 

この本を買ったきっかけ

前回読んだ本と同じように、ブログの文章力を向上させる目的で買った。

【読書のすゝめ】書く力は読む力!?『きちんと伝わる!センスのよい文章の書き方』
何故この本を読んだか?僕はもともと文章を書くのが苦手で、ブログを始めてからも1つの記事を書くのに何時間もかかっていました。そこでこのままではダメだと考え、自分の文章力を高めるためにこの本を選びました。著者の紹介この...

こちらの本は、実用書で様々な書くための「役立つ」情報が記載されていた。

しかし、今回の本は実用書には近くなく、割とエッセイに近いものだと思う。(著者自身もそう言っていた)

「書く」ということについて著者の考えを「随筆」したものとなっている。

著者について

経歴

1969年生まれ。

早稲田大学第2文学部卒。

1993年電通入社。

2016年退職。「青年実業家」と自称しフリーランスとして活動中。

こちらが、著者のツイッター。

田中泰延(@hironobutnk)さん | Twitter
田中泰延 (@hironobutnk)さんの最新ツイート ひろのぶです 無職 青年失業家 写真者 大阪 大阪市

 

 

履歴書の書き方

大学生の僕にとって気になる来年控える就活についての著者からのアドバイスがあった。

就活とは

正規雇用を得るための活動

正規雇用とは「期間の定めのない労働契約」

あなたが伝えることは2つだけ

「おまえはなにをやってきたんだ」

「うちに入ってなにができそうなんだ」

つまり、「自己紹介」「志望動機」である。

すべての「志望動機」はうそ

志望動機は、どうでもいい。うそを言うぐらいなら「名前を知っているから受けに来ました」の方がよっぽどいい。

それよりも自分の話をしよう

自己紹介のためのES

ESはキャッチコピー

つまり、面接官の目にとまるような「ズバッとひとこと」を書くべき。

相手が思わず聞きたくなるような言葉をESに書く方がいい。その方が面接官の印象に残りやすいという。

そして聞かれた内容を面接のときに話せばいい。そうすれば、聞かれる内容はわかっているので、わざわざ別の質問想定用紙を作る必要がなくなる。

 

 

あなたはゴリラではない

人間は人間であるために、せめて自分を嫌いにならないために書くのだ。

自分はゴリラかもしれないと、悩まないために書くのだ。

著者のメッセージ

もっと文章を簡単にして上手に書く方法。それは短くいうと、こうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな物はない。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました